Nov
09
2016

long

interview

Update_野口健_title

 

 

INTERVIEW  2016.09.17

アルピニスト野口健さん

photo2

■野口健さんプロフィール
1973年8月21日生まれ
高校から登山を始め、25歳でチョモランマの登頂に成功し、当時の七大陸最高峰登頂・最年少記録を樹立。
また、エベレストや富士山の清掃活動など、環境問題にも取り組んでいる。
大学卒業前の1999年25歳に世界最高峰エベレストにネパール側から登頂し、3度目の挑戦で登頂に成功。
当時の七大陸最高峰の世界最年少登頂記録を更新。

<七大陸最高峰 登頂達成>
●アジア大陸:エベレスト(ネパール・中華人民共和国、8,848m) ●ヨーロッパ大陸:エルブルス山(ロシア連邦、5,642m)
●北アメリカ大陸:マッキンリー(アメリカ合衆国、6,194m) ●南アメリカ大陸:アコンカグア(アルゼンチン、6,959m)
●アフリカ大陸:キリマンジャロ(タンザニア、5,895m) ●オーストラリア大陸:コジオスコ(オーストラリア、2,228m)
●南極大陸:ヴィンソン・マシフ(南極半島付近、4,892m)

持久力向上の秘訣は「とにかく歩く!」。

登山活動・大学で教鞭・講演活動の傍ら、ヒマラヤ/富士山のゴミ拾いなど多くの環境活動に取り組んでいます。
また先日の熊本地震では、いち早く現地入りして避難所を視察、自らテントメーカーに交渉し、避難所に隣接する陸上競技場にテントを設営するなど
社会奉仕活動を精力的に行っています。

先日そんな野口健さんにお会いする機会がありました。
持久力向上のアドバイスやエベレストに向けてご自身が行っている調整法やトレーニング方法など、
普段なかなか聞けないようなお話を聞かせていただきました。ぜひ皆さん参考にしてください。

じつは野口さんは昔からの「ユンケルファン」だそうで、なかでもお気に入りは「ユンケルスター」だそうです。
エベレスト登頂前やここぞと言うときには欠かせない相棒だとおっしゃってました。

親しみやすい笑顔と元気な口調がとても印象的な野口さん。今後の活動に期待です!
野口さんありがとうございました!!

 

 

野口健さんインタビュー動画

share_fb
持久力向上委員会
オフィシャルサイト閲覧回数
facebook youtube
総閲覧回数